track feed
FC2ブログ

Entries

久しぶりに読む

久しぶりに「雨月物語」を読んだ。面倒なので現代語訳のほうで。いや、以前読んだのはダイジェスト現代語訳だったかも。しかし、以前には判らなかった面白さが詰まっていることに気づいて、酷く感銘を受けた。その内容についてここで解説してしまうとネタバレになる怖れがあるので(笑)、是非原本に当たって頂きたいと思う私はイケズだと我が身を実感しながらも(デフォルトはちょいSだからな!←おい)、ここで止めておく。
因みに「浅茅が宿」はご周知の通り中国小説の翻案ものだが、ヒロインが妓女だったという過去が綺麗に抹消されていたりする。日本では妓女がヒロインになるのは心中物くらいだが、これは中国の大らかさもあるのかも知れない。
で。読書を積んだものにしか判らない要素が多数含まれているのにふと気づいて、これは子供の頃では気づきようがなかっただろうなと改めて思った。作りこみとか設定の取捨選択とか、そういったもの以外で、「あ」と気づく要素が、実にさりげなく混入されているのである。しかし、私も不勉強な身ゆえ、もっと読み込んでいる本が沢山あれば、更に気づく要素も増えたかも知れない。結構本は(積読も含めて)読んでいるつもりではあるが、もっともっと学ばねばと決意を新たにする次第である。

Appendix

検索用

自画像(代理)

篁頼征

  • Author:篁頼征
  • 無断引用・無断転載は堅くお断り申し上げます。断りなき引用・転載等を発見した時はこちらの記事を即刻削除させて頂く場合があります。

ぺそぎん水槽

カーソルを合わせると…。

篁惑星

篁樹蔵

interFORest

バナーキャンペーン参加中。
お気に召したら是非きつねさんをクリックして下さい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旅行中。ご用の方はこちらを。

ブロとも一覧


■ ブログ名:Night of the Livingdead 

■ ブログ名:月見酒の部屋

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる