track feed

Entries

七月の長い夜

篁家の内情をちょっとご存知な方はご周知かと思います。
春以降、一度ならず正直「ここで終わりかな」とか物騒なことを考えてもいましたが。まあやるとしてもあてつけだし、あてつけたい人間一人だけだしなぁとかいろんなことを考えて、結局まだ何とかしがみついているわけです。でも結局は面倒くさいからしないだけなのかも知れない。と時々思います。
後始末のこととかね、考える訳ですよ。死んじゃったらどうでもいいだろと思いつつ、書籍や資料や何やらを捨てきれない。だから私なのかも知れない。
まあ家人の言いたいことも希望することも判ってはいますが、だからといってその希望に添えていない現状をどうしようもないわけで。もっと単純な性格で考え方が出来れば楽だったんだろうなとは思いますが、楽に流れることが出来ない性分はきっと生来のもので、こればかりは「頂いたものが悪かったのでどうしようもありません」とでも返してやろうかなと返し技にリサイクルすることを考えます。

まあそれはさておき。

日記らしい日記を最近書いてなくて、ツイッターばっかりだったよなぁとか思いまして、久々にまとまった記事でもと思いましたが、一時期真面目に書いていたころのネタをリサイクルするのも何なので、雑記になっちゃうわけです。

小説については休眠状態が続いてますが、とりあえず年一度の語友誕プレだけは何とかしたいところ。それから、ずっと保留中のままの夕陽の柩もどうにかしたいところです。資料はあるし、じつはこれのデータは無事なので、書こうと思えばいつでも続きをはじめられるんですけどね。章の中途半端なところで中断になっちゃうのが厭なので、今みたいに章がきちんと終了しているのがいいかなとか思うわけです(笑)。次、アテナイだから色々と面倒ってこともありますが(爆)。

ついでに、こっそり書いている小説もいくつかあります。データが無くなってしまったものもありますが、まあそれは縁というものでしょう。今書きかけにしているのは珍しくノートに書いていて、PCが吹っ飛んでもノートそのものをなくさない限りデータを紛失する可能性がなかったりします。まあ脳味噌に入っているから最初からでも書き直せますが、手書きのほうがやっぱり好きだなと思います。文字数カウントが面倒になっても(笑)。しかしノートを縦書きで書いているとやっぱさらさらさら、と書けるから楽でいいですね。書道をやっているので連綿が好きなんですが、横書きだと流石に無理なんで、横書きのノートを縦に使ってます。

これはサイトにUP出来るかなぁ?

Appendix

検索用

自画像(代理)

篁頼征

  • Author:篁頼征
  • 無断引用・無断転載は堅くお断り申し上げます。断りなき引用・転載等を発見した時はこちらの記事を即刻削除させて頂く場合があります。

ぺそぎん水槽

カーソルを合わせると…。

篁惑星

篁樹蔵

interFORest

バナーキャンペーン参加中。
お気に召したら是非きつねさんをクリックして下さい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旅行中。ご用の方はこちらを。

ブロとも一覧


■ ブログ名:Night of the Livingdead 

■ ブログ名:月見酒の部屋

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる